NEWS:2004年
(?NEWS:2003)
†December†

●2004年12/15(水)~2005年3/12(土)
(10:30~19:00)
日・月・祝定休、12/29~1/4まで休館
紙百科 ギャラリー
中央区銀座2-4-9 三幸ビル1F
03-3538-5025





詳細・map

建石修志 「悪夢の骨牌」出品

†September†
★ 文京区民大学講座
→詳細
下欄の新しい装幀・装画へ (9/8) 

†August†
下欄の新しい装幀・装画へ (8/4) 

†July†
★ 第23回八月会展
  7/28(水)~8/6(金)  日動画廊
  ●建石修志3点出品

★“現代詩手帖 臨時増刊 春日井建追悼”
  
春日井 建さん(かすがい・けん=歌人)22日午後5時58分、
   中咽頭(いんとう)がんで死去、65歳。
   通夜は24日午後6時、葬儀は25日午後1時から名古屋市千種区千種2の19の1の
   いちやなぎ中央斎場で。
   喪主は弟郁(いく)さん。
   自宅は名古屋市千種区光が丘2の3の14。
   第一歌集『末青年』が三島由紀夫から「われわれは1人の若い定家を持ったのである」と
   絶賛され、注目を浴びた。00年道空賞を受賞した。
  ●建石修志オマージュ作品→

★下欄の新しい装幀・装画へ (7/11)

●7月19日(月)~25日(日)
11:00am~7:00pm
(金・土曜8:00迄/最終日5:00迄)


詳細






アートスペース・リビーナ

港区北青山3-5-25表参道ビル4F
03-3401-2242
地下鉄表参道駅A3出口前


†June†

●6月11日(金)~29日(火)
10:00am~8:00pm
渋谷ロゴスギァラリー
(渋谷パルコpart1 B1F)








“ジャパン・アウ゛ァンギャルド”
  アングラ演劇傑作ポスター100
  (PARCO出版 定価5.040円)


†May†

“コリオレイナス”

●6/19(土) ̄7/4(日)
三百人劇場
劇団昴公園

 
出品作家
浅野信二、市川伸彦、牛尾篤、宇野亜喜良、
ヨルク・シュマイサー、坂本淳一、高松潤一郎、多賀新、建石修志、山本じん

建石修志5点出品









map
 2004年5月17日(月)~29日(土)
  am10:30~pm18:30 (日曜12:00~18:00会期中無休)
 銀座青木画廊
 中央区銀座3-5-16島田ビル2F
  TEL03-3535-6858 FAX03-3567-3944


†April†
★下欄の新しい装幀・装画へ (4/30)


†February †
?紹介記事

?関連

出品作家:石塚公昭、梅木英治、喜国雅彦、今道子、佐中由紀枝、
多賀新、竹本健治、建石修志、司修、楢橋朝子、畑農照雄、
野中ユリ、坂東壮一、藤田新策、本多正一、間村俊一、森山大道、
山下陽子、山本美智代、渡辺東

建石修志10点出品
●第2会場 古書啓祐堂
       港区高輪3-9-8 TEL.03-3473-3255
?map


†January†
★下欄の新しい装幀・装画へ (1/10)


凶鳥の黒影
04年9月17日発行
赤江瀑他17名によるオマージュ集

河出書房新社
定価2.400円+税

建石修志・装画
間村俊一・ 装幀
 
マンゴー幻想
時を呼ぶ声
身も心も
04年4月30日発行
04年7月22日発行
04年8月1日発行
相澤啓三

書肆山田
定価2.800円+税

建石修志・装画
大泉史生装幀
久世光彦
学研M文庫
定価680円
建石修志・装画
中島かほる装幀
栗本薫
講談社
定価1.500円
建石修志・装画
多田和博装幀
ベトロシアンの方程式
〈上〉
ベトロシアンの方程式
〈下〉
早春の少年
04年1月1日発行
04年1月1日発行
1月15日発行
ビル・ネイピア

新潮社
定価629円+税

建石修志・装画
新潮社装幀室

藤田佳澄訳
ビル・ネイピア
新潮社
定価629円+税
建石修志・装画
新潮社装幀室
藤田佳澄訳
栗本薫
講談社
定価571円
建石修志・装画
多田和博・装幀





 


 

 

 




<更新情報/展覧会情報>

†WORKS
NEWS
画廊逍遥
書物の衣裳
刊行物
カルチャーの時間
資料編纂係┤

†PRIVATES
徒然なる日々
驚異の部屋
Jean&Tonio
庭を巡る日々
LINK
郵便係シュヴァル

About Site
Contents